Team DreamMaster Weblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 「風とロック芋煮会2015 KAZETOROCK IMONY LAND」 その4

<<   作成日時 : 2015/11/09 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ステージ白河だるまに戻ってきました。

究極の生命体を越えて欲しいと応援する地元のアーティストがいるのです。

福島の名産品!郡山の宝!

風とロック芋煮会実行委員の「ひとりぼっち秀吉バンド」

芋煮会直前の9月23日には2nd mini album「幸せの行方」をリリースしたばかり。

画像


秀吉ファンが見守る中、和やかにリハーサルをするメンバー。

まだ観客は少な目。やはり究極の生命体へと客足が流れているのかな…


ライブでワッショイするにはちょっとお腹が減ってきました。

気が付いたらまだ昼食を食べていなかったので、ろっくんろーる横丁の「恵比寿・夜ノ森」へ。

「渡辺俊美」さんのお店なのかな??

過去ブログはこちら→ http://dream-master.at.webry.info/201502/article_6.html

画像


二畳半レコードのブースの向かい側にあって、

お昼時に「いしばしさちこ」さんが、やばいっ☆やばいっ☆って

言いながら食事されていたので気になってたんですが、

ここのしらす丼。

やばいっ☆ 激ウマー☆☆☆でした。


声援準備万端でステージ白河だるまへと向かうと、観客席に25日(金)の

ACO ONE GRAND-PRIXで優勝した「MANAMI」さんが居られました。

画像
<MANAMI>


「Familiar train」という曲が、福島交通飯坂線応援ソングとしてタイアップが決定!

ACO ONE GRAND-PRXのあった25日から流れています。



物販もありますって事でしたので、CDを購入させて頂きました。

猪苗代で歌った「かみだのみ」が入った手作り感たっぷりのCD。

トントン拍子でトップアーティストへの階段を駆け上がって行くMANAMIさん。

限定ステッカーとサインまで頂いてありがとうございました!

画像



さてお待ちかね「ひとりぼっち秀吉バンド」のステージ!

画像
<ひとりぼっち秀吉BAND>


ライブが始まったらどんどん人が押し寄せてくる。

究極の生命体からステージ白河だるまに帰ってくる。

そしてテントに入り切れなかった人が外に溢れて凄い事になったんです。

秀吉さんがMCで「究極の生命には勝てませんが…」って言ってたけどね。


確かに究極の生命体は全国規模かも知れないけれど、

彼らを応援する福島のファンの心意気は絶対に負けない!

とびっきりの一級品だと思ったなあ。


カメラマン「beko」さんが撮ったこの写真。

【beko twitter】 https://twitter.com/t_beko/status/648115584165507073


ステージの上から「秀吉」さんが、

「うわぁ…100万人いる…」

って叫んだ瞬間。

この時、同じ場所に居れて本当に幸せだった。

「俺たちまだやれる人」

みんなで大声で叫び拳を突き上げた事を絶対に忘れないだろうな。

「ひとりぼっち秀吉バンド」を日本武道館で観れる日は遠くないと思う。

画像
<出展・カメラマン「beko」twitter>


ステージ白河だるまの〆は「音速ライン」

今年のテーマソング「SEKAI NO IMONY LAND」は名曲ですわ。

頭の中をずぅ〜と回り続けるもん。いーもにぃらぁーん♪

「生きてくことは」でしんみりして 「Beer can」で拳を突き上げて



そしてふくしま歌姫のプロデューサーとしても大変お疲れ様でした。

たくさん、たくさん、たくさんビールを飲んで下さい




風とロック芋煮会2015の大トリは「片平里菜」さん。

【片平里菜twitter】 https://twitter.com/katarina_81/status/648145379821654016

27日(日)に出演したアーティストオールラインナップのステージ直前。

今日も客席は大賑わい。盛り上がってます!

画像


オールラインナップをライトスタンド辺りから見届けて、ささっと小走りで移動。

今年の風とロック芋煮会の目玉は「立川談春」師匠の落語です。

画像


ちゃんとした落語は初めてのCHIEZO。

どうしていいのやら分かりませんが、取りあえずチケットの整理番号順に並んだら…

お隣は「ひとりぼっち秀吉バンド」のベース、ホリ・ユナイテッドさんの

お母さんでした。

あら〜!お母さんじゃないですかぁ。

ベコヒコの中の人のお母さんね(説明がややこしい?)

画像


整理番号が前の方なのは風とロックCARAVAN楢葉町の会場で買ったから。

お母さんも熱心な風とロックファンなんですよ。

落語チケットの裏に「石崎ひゅーい」さんのサインが入ってました。

あっ、CHIEZOのチケットにも入ってますよ ヽ(´▽`)ノ

もう話が弾んで弾んで


CHIEZOも昔バンドをしてまして、また最近音楽がしたいなぁと思ってるんです、

なんて。そんなお話をしたら、

「ぜひうちの子のバンドでギターを弾いてください。」って

お母さん… それね…

ひとりぼっち
   秀吉バンド
       ですよっ!


って心の中で10回は叫んだ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

画像
<出展・カメラマン「beko」twitter>


つい先程どえりゃあステージをやってのけたバンドです。

CHIEZOごときが入る隙間なんぞ無いでござるよ ( ̄ー ̄;)


そして「立川談春」師匠の落語です。

お母さんとお隣同士の席で落語タイム (。・ω・。)

画像
画像


チケットを取る事すら難しい。。。

前から3列目。おそらくこんな目の前で聞けるなんて事はもう無いかも。


出囃子が鳴って「立川談春」師匠が登場。

故・立川談志師匠がフジロックフェスに出演した時の話から始まって…

ふと気が付くと自分が江戸の街に居た。

何時の間にやら噺の世界に入っていた。

演目は「らくだ」

泣いて、笑って、怒って、そこには和の最高峰エンターテイメントがありました。

師匠もシャウトするロックンローラーだった。

家に帰ったら上等の日本酒をがぶっがぶって飲みたくなったよ。




最後は恒例の福島選抜VSミュージシャン選抜による野球です。

昨日と同じゆる〜いルールで試合は進みます。


そしたら試合途中にタイム!始球式!ってなって、誰だろうと思ってたら、

ピッチャー「立川談春」師匠。

バッター「小泉進次郎」復興政務官!

http://ameblo.jp/koizumi-shinjiro/day-20150927.html

しかもヒット打つまでピッチャーとバッター交代しながら続くって…

始球式ってこんなんでしたっけ??ってか始球ちゃいますやん (^m^ )


「MAN WITH A MISSION」が野球してるのも面白いね ヽ(*´∀`)ノ

ほぼ前が見えていない感じやけど、ちゃんと走ってるし!


「THE BACK HORN」対決では、ピッチャー山田選手VSバッター菅波選手で、

デッドボール

乱闘

全裸

お約束の流れ あっぱれじゃ o(^∇^)o (3:00辺りから)




そして終了時間も押し迫ってきた頃 「代打、増子監督。」

相手チームの福島選抜監督の渡辺俊美選手からの指名ですよ。

守備してる自分のチームのバッターボックスに立つという

芋煮会のゆる〜いルールの中で…

増子監督、芋煮会初のヒット!出塁ですっ!

泣いた゜*。(*´Д`)。*°


中秋の名月に見守られて。

「風とロック芋煮会2015 KAZETOROCK IMONY LAND」は全て終了です。

画像


画像


画像


画像


芋煮会の記事が載った福島民報も思い出の宝物です。

画像
<福島民報9月29日朝刊>


画像
<福島民報9月29日朝刊>


画像
<福島民報10月28日朝刊>


観客とアーティストの距離が世界一近いと言われる風とロック芋煮会。

これから先もずっと続きますように。




2015.09.26〜27 「風とロック芋煮会2015 KAZETOROCK IMONY LAND」 完結




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「風とロック芋煮会2015 KAZETOROCK IMONY LAND」 その4 Team DreamMaster Weblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる