Team DreamMaster Weblog

アクセスカウンタ

zoom RSS 駅からハイキング〜JR三春駅 紅葉のじゅうたん三春大神宮と城下町三春の歴史めぐり

<<   作成日時 : 2015/12/24 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

紅葉の季節。久しぶりに「駅からハイキング」へ出掛けてきました。

今回はJR三春駅 紅葉のじゅうたん三春大神宮と城下町三春の歴史めぐり です。


三春町と言えば、風とロックにも出演される「スネオヘアー」さんが監督・主演された映画「アブラクサスの祭」の舞台でもあります。

そして「スネオヘアー」さんは、その映画で共演した「ともさかりえ」さんと結婚するという、風とロックファンなら良く知る話。


もう一つ有名なのが三春の滝桜ですね。

CHIEZOも今年の春訪れた思い出の場所です。

画像


あいにくの雨模様でしたが、ばっちり雨具をそろえてのハイキングであります。

画像


このアングルでの写真も久しぶり。最近は音楽ネタばっかりやったからね。

画像


三春駅の駅長さんとボランティアスタッフの方々からのご挨拶。

参加人数も少な目でしたので、全員で揃ってのハイキングとなりました。

画像


みんなで談笑しながら最初の目的地「龍穏院」に到着。

画像


これは立派なお寺だこと。

それもそのはず。こちらは陸奥国(磐城国)三春藩主、秋田氏の菩提寺です。

本堂裏の墓地には秋田家尊霊塔や八代藩主定季の墓所もあります。

画像


画像


皆さんでお参りを済ませたら、本堂の脇を抜けて裏山へと入って行きました。

画像


えっちらおっちら急な斜面を登ったら、次は尾根道をたどります。

画像


素敵な落葉の散歩道。

駅ハイでなきゃこんな場所を歩くことも無かったわけで。

これも貴重な体験なのです♪

画像


落ち葉を踏みしめたどった先に赤銅色の屋根が見えてきました。

画像


次の目的地の「愛宕神社」に到着です。

画像


うわぁぁスゴイ。一面が落ち葉の絨毯です

境内のケヤキなどが町の天然記念物に指定されているそうです。

画像


愛宕神社から伸びる階段も、ご覧の彩りです。こりゃ綺麗だわぁ〜。

画像


真っ赤なモミジに見送られて向かった先は…

画像


「三春大神宮」です。

今回の駅ハイ、一番の紅葉ポイントと言っても良い場所。

画像


期待しながら参道を進んで行きます o(^∇^)o

画像


本殿へ向かって一気に登る参道は紅葉のトンネルでした。

画像


画像


画像


画像


画像


「三春大神宮」は元禄2年(1689)に3代藩主秋田輝季が貝山岩田よりこの地へ移築したものだそうです。

紅葉の綺麗な場所ですが、ここの木々23本が福島県緑の文化財に登録されています。

雨にしっとり濡れた落ち葉が色鮮やかでした。

画像


次に訪れたのは「福聚寺」

戦国時代の三春城主田村家の菩提寺です。

こちら福聚寺の第35世住職・玄侑宗久殿ですが、第125回芥川賞作家でも在られます。


実は話の冒頭に出てきた「アブラクサスの祭」は玄侑宗久住職の小説なんですよ。

画像


この時期はあまり目立ちませんが、ここにはシダレ桜の巨木があります。

春には素晴らしい花を咲かせるそうですよ。

画像


さて境内へ。

画像


ここでも鮮やかに色付いたモミジが出迎えてくれました。

画像


画像


ここでも皆さんしっかりとお参りします。

画像


駅ハイの皆さんで芥川賞作家・玄侑宗久住職のお話をしていたら、

たまたまお出掛けされるタイミングだったご本人とばったり。

偶然とはいえ貴重な体験をしました。


さて時刻もお昼時。「文化伝承館」で一時間程の自由時間となりました。

画像


そこから少し歩いた場所にある「三春なかまち蔵」の「蕎麦カフェ蔵」で昼食です。

画像


駅ハイ参加者のおば様二人とご一緒して昼食する事になりました。

御一方は関東方面から来られたそうで、定年後から駅ハイにはまっているそうです。

もう御一方は別のモミジ狩りイベントで三春町へ来られたのですが、それが雨で中止に…

急遽駅ハイに参加されたのだとか。その面白さをお伝えしたのでまた何処かでお会いするかもね。
 
画像


冷えた体に鴨のつけそばが美味しかった〜。

ご馳走様でしたっ!

画像


さて出発時刻までに「蔵屋敷紫雲閣」を見学させて頂きました。

えっちらおっちら登った先にあります。

まさに外見は蔵そのものですが…

画像


いわゆる豪商の残した建物で、中は立派な造りのお座敷でした。

柱全体が龍の彫り物だったり中国大陸の影響を色濃く残した造りです。

画像


ここの窓から見える桜がこれまた絶景なんだそうです。

ボランティアスタッフの方も一押しのお花見の穴場ポイントですって。

画像


さて今回の駅ハイ最後の立ち寄り地は「紫雲寺」

天正15年(1587)に建立された浄土宗の寺院です。

江戸時代のお家騒動伝説にかかわる「腹切り梅」、戊辰戦争で亡くなった官軍兵士の墓があります。

この写真の手前に写っている古木の梅が「腹切り梅」

この木の前で切腹したので、それまで白かった花びらが赤くなったとか…

画像


東日本を代表する自由民権運動の指導者「河野広中」の遺髪を納めた髪塚です。

地元でも激動の時代を生きた英雄として語り継がれています。

画像


出発地点の三春駅へと戻ってきました。

雨の中での駅からハイキングでありましたが、三春町の魅力を堪能できました。

三春町は春の桜のイメージでしたが、秋も良いですね。

神社・寺院の美しい風景に心癒されたハイキングでありました。

画像





2015.11.15 駅からハイキング〜JR三春駅

紅葉のじゅうたん三春大神宮と城下町三春の歴史めぐり


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
駅からハイキング〜JR三春駅 紅葉のじゅうたん三春大神宮と城下町三春の歴史めぐり Team DreamMaster Weblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる