Team DreamMaster Weblog

アクセスカウンタ

zoom RSS Fender Telecaster CHIEZO Custom Model

<<   作成日時 : 2016/01/20 00:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

周りのミュージシャンに触発されて、自宅に眠っていたギターを久々に引っ張り出しました。

「Fender Telecaster」

元々はTHE ROLLING STONES の Keith Richardsモデルですね。
10代の頃に買ったので、もう20年以上前のギターになってしまいました。

ボディのラッカー塗装は一旦剥がして手作業でコンター加工した後、
木目のざらつきが出る位に薄いクリアーでリフィニッシュ。

画像


画像


フロントPUはGIBSON PAFに交換してカバーを取り外したもの。
リアPUもSeymour Duncanに交換してあります。

ブラス製ブリッジの錆も年数を経て良い感じになってきました。

画像


ネックの塗装は指板側も含めて剥がしてます。
あのラッカー指板に汗をかいた手がぺたっと張り付くのが嫌だったんです。
だからネックはナチュラルのまま。手入れが大変ですけどね。

画像


ストリングガイドを一つ追加したのは、ちょっとでもテンションを稼ぎたいこだわりです。
これで音が変わるかどうかは…わかんないですけど(*´∀`)

煙草の焼け跡がチャームポイントですよ。

画像


そしてエフェクターはBOSS OD-1。これしか持ってないんです。
mesa/boogie MarkWのアンプを使っていた時は、
OD-1をここ一発のブースター代わりに使ってましたが、
そのアンプも数年前に手放してしまいました。

今うちにあるのはFender Wood champ。
それと OD-1の組み合わせ。
どうでしょう… ブルースが聞こえる気がしませんか?

画像


と、ここまで色々書いてみましたが、
一番の問題はブランクがあり過ぎてギターが弾けなくなってる事。

弾かれへんのかーーーーい ヾ( ̄0 ̄; )ノ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Fender Telecaster CHIEZO Custom Model Team DreamMaster Weblog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる